#109 Twitterつぶやきまとめ

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 S&Cコーチとしての思考


 

17471462035 3547e5a3ef b

 

最近Twitterでつぶやいた事をまとめます。

 



思いついたけどブログで書くほどではない事をこんな感じでTwitterでつぶやいています。ブログとTwitterで書く内容の使い分けがまだ自分の中で決まっていませんが、今後少しずつ試行錯誤していこうと思います。

 

※もし記事がお役に立てたら、facebookで「いいね」を押したりtwitterでつぶやいたりして頂けるとうれしいです(^_^)

関連記事

no image

#31 S&Cコーチとしてのキャリアについて

突然ですが、S&Cコーチとしてご飯を食べていくのは難しいですね。そもそも、スポーツ業界で働い

記事を読む

#191 ファンクショナルトレーニングって何?

    「ファンクショナルトレーニング」という言葉を最近よく目にします。でも「ファンクショナルトレ

記事を読む

#45 筋肉を付けると身体が固くなる?

      ウエイトトレーニングをして筋肉を付け過ぎると身体が固くなるとか言う人がいるけど

記事を読む

#87 『Stress is additive』:持久系アスリートに対してレジスタンストレーニングを処方したり指導したりする時のフィロソフィー②

    前回の続きです。     第2条「Stress is additive」 な

記事を読む

#327 トレーニング効果が競技成績向上に結びつく実感を得るのにかかる時間

    アスリートのトレーニング指導を開始してから、そのトレーニング効果が競技成績向上に結び

記事を読む

#211 ウエイトトレーニングを若くから始めてしまうと、大人になってからのパフォーマンスの伸びしろを狭めてしまうのか?

    最近、以下のような趣旨の発言を耳にしました。 高校生くらいの年代のアスリートは技術を磨く

記事を読む

#18 正しいエクササイズフォーム(テクニック)へのこだわり

    私、正しいフォーム(テクニック)でウエイトトレーニングのエクササイズを実施する事にこ

記事を読む

#64 力みのないフォームが良い≠筋力は必要ない

    野球やゴルフ、競泳等、フォームが重要とされるスポーツにおいては、「力みのないフォームあるい

記事を読む

#272 【月刊トレーニング・ジャーナル記事転載⑫】S&Cコーチとして幸せを感じる時、苦しいと感じる時

    月刊トレーニング・ジャーナルに掲載して頂いた記事(河森執筆部分)を転載するシリーズの

記事を読む

#362 【論文レビュー】レッグプレスよりもスクワットのほうがジャンプパフォーマンス向上効果が高い

    久しぶりに論文レビューをします。      論文の内容 Wirth et a

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 83今日の訪問者数:
    • 1166昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑