#156 【資料紹介】30-15 intermittent fitness test

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 持久力・持久系アスリート, 測定・スクリーン・テクノロジー


 

 

Medium 4902523202

 

前回のブログでMASを推定するフィールドテストの1つとして、30-15 intermittent fitness testを紹介しました。私はアスリートのMASを推定する時にはこのテストを好んで使っているのですが、Yo-Yoテスト等と比べて関連資料やデータが圧倒的に少ないのが欠点でした。また、測定に必要な音の合図を収録したCD等も一般的に販売されていません。私はこのテストの開発者のMartin Buchheitと個人的に知り合いだったので、直接連絡をとって音の合図のmp3ファイル等を譲ってもらったのですが、そういったコネがないとこれまではこの測定を実施することは不可能でした。Martin本人もその問題点に気づいたのか、あるいはもっと積極的にこの測定方法を世界に広めようと考えたのか、どちらかはわかりませんが、音の合図のmp3や関連論文等の資料を無料でダウンロードできるように公開し始めました。興味のある方は以下のURLにアクセスして、関連資料をダウンロードしてみてください。

https://www.dropbox.com/sh/bhi81qivgccsdhd/Vbqqcfa9P6 (2014/12/23現在、リンク切れ中)

いつまで公開しているのかわからないので、少しでも興味があればとりあえずダウンロードしておくことをオススメします。ほとんどの関連資料が英語です。Martinはフランス人なので、フランス語の資料もあります。30-15 intermittent fitness testに興味のない人でも、間欠性持久力のトレーニングや測定に興味があれば関連論文をダウンロードして一読することをオススメします。久しぶりのブログでした。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

iPhone 5s(シルバー16GB)を銀座アップルストアでゲットしました。iPhone 4sからの機種変更です。指紋認証でのロック解除が、期待していたよりもサクサク感があり、必要以上に「ロック→ロック解除」という動作を繰り返してしまいます。そしてiOS 7の操作感もキライじゃありません。最初は違和感があったけど、慣れたら使いやすいです。でも、Evernoteのアプリをアップデートしたら使い勝手が悪くなりました。前のに戻してほしい・・・。

関連記事

#61 【測定シリーズ】光電管を使用したスプリントタイム測定その2

    前回のブログでスプリントタイム測定に使用される光電管について、3つのタイプを紹介して

記事を読む

#90 『5つの基本動作パターン』:持久系アスリートに対してレジスタンストレーニングを処方したり指導したりする時のフィロソフィー⑤

    シリーズは続きます。 第5条「5つの基本動作パターン」 レジスタンストレーニ

記事を読む

#194 測定の信頼性(再現性)について

     月間トレーニング・ジャーナルで甲谷さんと連載をしています。毎回いろいろなトピックについて

記事を読む

#154 高強度インターバルトレーニングの運動強度を規定する方法(個人の能力差を考慮に入れる)

    前回のブログに続き、職場内の勉強会でプレゼンした内容の一部を再利用してブログを書きます。

記事を読む

#120 間欠的運動の練習強度を心拍数を使ってモニターしたり処方したりする事は可能?

    最近仕事が忙しいのとネタが尽きてきたということで更新が滞っていますが、このブログを読

記事を読む

#87 『Stress is additive』:持久系アスリートに対してレジスタンストレーニングを処方したり指導したりする時のフィロソフィー②

    前回の続きです。     第2条「Stress is additive」 な

記事を読む

#229 「30-15 Intermittent Fitness Test」の音源(mp3)やその他の資料

    Merci Martin!! 先日のNSCAジャパン南関東地域ADセミナーにおいて、「S

記事を読む

#77 【論文レビュー】レジスタンストレーニングは持久系種目のラストスパートを向上させる?

    最近はSPORTEC 2012でのプレゼン(詳しくはコチラ)に向けて、持久系アスリートに対

記事を読む

#312 自転車ロードレース選手にウエイトトレーニングを指導してきました

    今月初めに、SHIMANO Racing様からご依頼をいただいて、自転車ロードレース

記事を読む

#60 【測定シリーズ】光電管を使用したスプリントタイム測定その1

    以前のブログ(こことここ)で、リニアポジショントランスデューサーを使用してのパワー測

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 194今日の訪問者数:
    • 662昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑