#178 たまには自分のトレーニング動画でも・・・

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 S&Cコーチとしての思考


 

Medium 1990023423

 

たまには自分の下手クソなパワースナッチ動画でもアップしてみます。アドバイス大歓迎です。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

「下町ロケット」という小説を読みました。面白かったです。オススメです。

下町ロケット (小学館文庫)
池井戸 潤
小学館 (2013-12-21)
売り上げランキング: 30

 

関連記事

#106 あえて競技特異的な(?)エクササイズを採用しないという選択

    競技特異性についてはこのブログで色々書いてきました。今日もそれに関連した議論をしたい

記事を読む

#118 ブログ紹介:パワーを最大限に高めるために

    今日は非常に素晴らしいブログを紹介します。 http://bretcontreras.co

記事を読む

#74 一流 vs 超一流

以前のブログで一流アスリートの特徴について私の意見を書きました。 #67 一流アスリートの特徴

記事を読む

#292 できるだけ重い重量を挙げるためのフォーム vs. できるだけ健康的に効率よくトレーニング効果を上げるためのフォーム

    以前のブログで、スクワットにおける各筋群の動員についての論文を紹介しました。 #2

記事を読む

#93 『シーズン中もレジスタンストレーニングを続ける』:持久系アスリートに対してレジスタンストレーニングを処方したり指導したりする時のフィロソフィー⑧

    8回に渡ってお送りしてきたシリーズも今日が最終回です。それでは張り切って行きましょ〜

記事を読む

#273 「運動」と「トレーニング」の違い

    以前、AthleteBody.jpというサイトにレジスタンストレーニング「漸進性過負

記事を読む

#249 S&Cコーチの能力を評価するのが難しい理由

     S&Cコーチの能力を評価するのは難しいです。特に、S&Cの専門家で

記事を読む

#246 パフォーマンスの制限要因

    先日、スノーボードに行ってきました。私の腕前は「初級の上」くらいです(自己評価)。技

記事を読む

#289 トレーニングは補強にすぎないし、だからこそ競技練習とは別のことをやる(競技特異的って何だコラ)

    今回はフィロソフィー的なお話をします。   トレーニングは補強にすぎない たと

記事を読む

no image

#53 エリートアスリート≠エリートコーチ、そして・・・

エリートアスリートが必ずしもエリートコーチになるとは限りません。逆に、世の中には選手として成功してい

記事を読む

Comment

  1. hayate takase より:

    初めまして。河森さんのような本物のS&Cを目指す学生です!
    このブログの記事には関係無いのですが河森さんのお知り合いでおすすめのブログはありますか?
    教えて頂ければ嬉しいです!

  2. Naoki Kawamori より:

    hayate takaseさん

    これです↓
    http://blog.livedoor.jp/yohei_kaga/

  3. Hayate より:

    ありがとうございます!
    加賀さんのブログも毎日見させていいただいてます!

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 166今日の訪問者数:
    • 938昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑