#225 NSCAジャパンS&Cカンファレンスで講師を務めました「科学的知見に基づくS&C指導」


 

講義風景

 

本日、NSCAジャパンS&Cカンファレンスで講師を務めました。

タイトルが「科学的知見に基づくS&C指導」ということで、「プライオメトリクス」とか「ペリオダイゼーション」とか「クイックリフト」とかいうテーマと比べると地味であまりセクシーではない内容でしたが、博士号を持ちつつS&Cコーチとして現場で活動している数少ない変人の1人として、使命感を持ってお話をさせて頂きました。

プレゼン資料として配布された内容と本日使用したスライドがだいぶ違っていたので、本日使用したスライドをslideshareというサイトにアップしておきます。ご参考まで。

 

 

 

ちなみに、今回お話した内容をまとめたものを、記事としてNSCAジャーナルに掲載して頂く予定です。そちらもチェックしてみてください。

 

【2014/12/17追記】NSCAジャパンのブログ(コチラ)でご紹介頂きました。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

日本語でのプレゼンも少しは慣れてきましたが、やはりジャケットを羽織ってネクタイを締めてやる少しフォーマルなプレゼンは、脇汗がビッチョリンコになります。しかもウケを狙って入れたスライドが全然ウケないと、脇汗も2倍増量です!

関連記事

#14 おすすめのブログ・動画etc

今日はおすすめのブログ等を紹介するという形式で行きたいと思います。毎回自分でブログの内容を考え

記事を読む

#168 【継続学習】S&Cコーチとしての継続教育:ベストな学習方法は?

    S&Cコーチとして、常に勉強をして自分の知識やスキルを向上し続けるのは非常に重要で

記事を読む

#251 S&Cコーチとして科学的知見に精通し続けるために使える方法の1つ『Strength & Conditioning Research』

     科学的知見に基づくS&C指導というタイトルで昨年末にお話をしました。「科学

記事を読む

#363 解剖学の本を手元に置いておいて、ちょいちょい見るのがオススメ

    今日は短めに。     解剖学の本を手元に置いておこう! 学生の頃は解剖学を

記事を読む

#381 GS Performanceでの「朝飯前セミナー」「昼飯前セミナー」「O-Yeah!セミナー」「O-S&C塾」の受講を修了しました

    2015年11月にGS Performanceの「朝飯前セミナー」を受講し始め、その

記事を読む

#306 【継続学習】トレーニング指導者にもいろんなタイプがあるから、それを把握した上でその人の発信している情報をインプットするようにすると、イイんじゃないかしら?

    トレーニング指導者のタイプ トレーニングを教える専門家にもいろいろなタイプの人がい

記事を読む

#76 【セミナー報告】ドームアスリートハウスパフォーマンスセミナーAdvance

    先日、ドームアスリートハウス主催のセミナーに参加して来ました。講師は友岡和彦さん、テーマは

記事を読む

#105 【セミナー報告】ISAK認定身体計測講習会レベル1

    ISAK認定身体計測講習会とは 先週末、金曜から日曜にかけて、表題のコースを受講してきまし

記事を読む

#122 情報共有:ISAKレベル1コース

  以前のブログでISAKのコースについて紹介しました。ISAKは身体計測手

記事を読む

#317 【書籍紹介】新版 乳酸を活かしたスポーツトレーニング

    今日はオススメ書籍の紹介をします。新版 乳酸を活かしたスポーツトレーニングというタイ

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 83今日の訪問者数:
    • 1166昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑