#363 解剖学の本を手元に置いておいて、ちょいちょい見るのがオススメ


 

IMG 2455

 

今日は短めに。

 

 

解剖学の本を手元に置いておこう!

学生の頃は解剖学をイチから勉強したけど、この歳になってまたイチから勉強し直すなんていうエネルギーはありません。でも、定期的に復習するのは大事。じゃあ、どうすればいいのか?

私は、プロメテウス解剖学アトラスという解剖学の本を手元に置いておいて、ちょいちょい見るようにしています。そして、見る時は、1つの筋肉だけと決めています。そうすれば飽きずに続けることができます。一気にやろうとすると続かないもんです。

特に、自分が担当しているアスリートがケガをしたり痛みを訴えたりした時は、解剖学復習のチャンスです!

たとえば、インピンジメントで肩が痛いというアスリートがいれば、プロメテウス解剖学アトラスを開いて「棘上筋」について調べます。漠然と「棘上筋」の起始・停止やその働きについて勉強していた時よりも、目の前のアスリートに関連することなので、記憶の定着の仕方が格段に上がります。

また、新しいエクササイズやストレッチ等を仕入れた時も、それらがターゲットにしている筋肉について解剖学の本で調べると、これまた記憶に残りやすいです。

 

 

まとめ

学生の方は、どうぞがんばってイチから解剖学を勉強してください。そうじゃない人は、ちょいちょい見る作戦で復習をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

37歳になりました。アラフォー!

関連記事

#300 【継続学習】オススメのセミナー by 加賀さん

    GS Performanceの加賀さんが、新しいセミナーを企画されました。 htt

記事を読む

#317 【書籍紹介】新版 乳酸を活かしたスポーツトレーニング

    今日はオススメ書籍の紹介をします。新版 乳酸を活かしたスポーツトレーニングというタイ

記事を読む

#381 GS Performanceでの「朝飯前セミナー」「昼飯前セミナー」「O-Yeah!セミナー」「O-S&C塾」の受講を修了しました

    2015年11月にGS Performanceの「朝飯前セミナー」を受講し始め、その

記事を読む

#14 おすすめのブログ・動画etc

今日はおすすめのブログ等を紹介するという形式で行きたいと思います。毎回自分でブログの内容を考え

記事を読む

#3 勉強方法

自分の知識を増やすため常に勉強するように心がけています。勉強しなくなったらこの仕事終わり

記事を読む

#314 【継続学習】2015年は自分の知識やスキルの向上に33万円投資しました

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。   私が2015年

記事を読む

#329 第4四半期の水曜日はかなりハードなスケジュールで自己研鑚に励みました

    私、シフト上、水曜日は基本お休みなのですが、この1月から3月までの3ヶ月間はかなりハ

記事を読む

#332 【継続学習】「朝飯前セミナー!」を受講した感想

    以前のブログでも書いたように、昨年の11月から今年の3月にかけての毎週水曜日に「朝飯

記事を読む

#122 情報共有:ISAKレベル1コース

  以前のブログでISAKのコースについて紹介しました。ISAKは身体計測手

記事を読む

#384 Dr. Mujikaによる「ピーキング/テーパリング」に関する講義動画を2つ紹介します

     先日のNSCA国際カンファレンスでも講師として来日されていたDr. Mujikaが

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 57今日の訪問者数:
    • 508昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑