#356 業界の発展のために、他の専門家を批判するのはやめろってか!?

    今日は短めに。 「フィットネスやS&Cの業界は、まだまだお金を稼いで食べていくのが難しい状況なんだから、他の専門家を批判して業界の発展を妨げるのはやめましょう!」みたいな意見

続きを見る

#355 【宣伝】初めてGS Performance加賀さんと一緒にセミナー講師を務めます@TOKAI STRENGTH & CONDITIONINGジム開設記念講演会 in 名古屋

2016/09/21 | 宣伝

    10月9日(日)に「TOKAI STRENGTH & CONDITIONINGジム開設記念講演会」で講師を務めます。場所は名古屋です。詳細はコチラをご覧ください。 今回はGS

続きを見る

#354 学術論文を批評的に読むということ②

    前回のブログでは、「学術論文を批評的に読む」というプロセスを実践している動画を紹介しました。そのうえで、その動画が取り上げている論文の内容と筆者の主張を簡単にまとめました。 #353

続きを見る

#353 学術論文を批評的に読むということ①

    3週間のリオ出張から帰国後、ドッと疲れが出て体調を崩し、1週間ほど寝込んでいました。そのため8月中はブログの更新が滞りました。ネタが尽きたっていうのもありますが・・・。    

続きを見る

#352 リオ五輪を観ていて、S&Cコーチとしての責任の大きさを改めて感じました

    1人のアスリートには多くの人が関わっている 普段S&Cコーチとしてトレーニング指導をしている時は、基本的にはアスリートとの一対一のやりとりです。担当コーチとのやりとりはありま

続きを見る

#351 ウォームアップとしてサッカーをやるのは大反対です(サッカー選手の場合、話が別です)

    今日は短めのブログを。 私は昔から、アスリートが練習前のウォームアップとしてサッカーをやるのは反対です。大反対です!フェンシング選手とかよくやるんですが・・・。 いつもどおりの決ま

続きを見る

#350 【宣伝】また5時間!NSCAジャパン関西ADセミナー「爆発的パワー向上の科学的基礎」で講師を務めます

2016/08/03 | 宣伝

    10月2日(日)にNSCAジャパン関西ADセミナーで講師を務めます。場所は兵庫県です。詳細はこちらで、申し込みはこちらから。 今回は「爆発的パワー向上の科学的基礎」というタイトルで講

続きを見る

#349 科学的知見にもとづいたベストの方法を常に選べるわけではないのが現実だから、セカンド(あるいはサード)ベストも考えておくことが必要 〜concurrent trainingの例を添えて〜

    今回はフランス料理のメニューみたいなタイトルを付けてみました〜(最後の部分だけですが・・・)。 S&Cの専門家として「できるだけ科学的知見にもとづいて、現時点で選択できるベス

続きを見る

#348 トレーニング指導時に愛用しているメモグッズ

2016/07/25 | コーチング

    アスリートを指導していて、その日の体調や痛み等によって元のプログラムから変更した点があったり、ちょっとした気付きを書き残したかったりした時に、メモを取るようにしています。記憶力があまり

続きを見る

#347 【継続学習】S&Cコーチだったら、メディカル系セミナーばかり参加せず、まずはトレーニング指導の腕を磨きたいものです

    私は自分の知識・スキルUPのために、結構多くのセミナーに参加しています。 #314 【継続学習】2015年は自分の知識やスキルの向上に33万円投資しました   ただ、私以上にセミ

続きを見る

  • 河森直紀 PhD, CSCS

    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 239今日の訪問者数:
    • 801昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑