#384 Dr. Mujikaによる「ピーキング/テーパリング」に関する講義動画を2つ紹介します

     先日のNSCA国際カンファレンスでも講師として来日されていたDr. Mujikaが、国際水泳連盟(FINA)のカンファレンスで「ピーキング/テーパリング」についてお話をされている動画

続きを見る

#383 【アスリート向け】 競技の動きに見た目が似ているエクササイズのほうが競技力向上に直結する・・・なんてことはございません!

     以前のブログで、アスリートがトレーニングに取り組む重要性について説明しました。 #373 【アスリート向け】なぜトレーニングをやるの?   まずはそちらのブログを読んでみてくだ

続きを見る

#382 【カンファレンス報告】 NSCA国際カンファレンスで講師を務めました「ピーキングの捉え方とプログラムデザイン」

2017/02/06 | 宣伝

    以前のブログ記事でも告知しましたが、1/29(日)にNSCA国際カンファレンスで講師を務めました。     講義の概要 講義では「ピーキングの捉え方とプログラムデザイン」という

続きを見る

#381 GS Performanceでの「朝飯前セミナー」「昼飯前セミナー」「O-Yeah!セミナー」「O-S&C塾」の受講を修了しました

    2015年11月にGS Performanceの「朝飯前セミナー」を受講し始め、その形態が「昼飯前セミナー」⇒「O-Yeah!セミナー」⇒「O-S&C塾」と変化してきましたが、

続きを見る

#380 来シーズン、バスケBリーグのチームのトレーニング指導がしたい

2017/01/11 | 宣伝

    私は、4月以降フリーランスのS&C(ストレングス&コンディショニング)コーチとしてさまざまな活動をしていく予定ですが、その1つとして、バスケBリーグのチームのトレーニン

続きを見る

#379 ブログを書くことの効果:自分の考えがクリアになる

     このブログ「S&Cつれづれ」を書き始めてから、もうすぐ6年がたちます。 「S&Cつれづれ」を書き始めた当初は、日本語でストレングス&コンディショニング(S&

続きを見る

#378 2017年は変化の年

2017/01/01 | フリーランス

    あけましておめでとうございます。今年も「S&Cつれづれ」をよろしくお願いします。   さて、私は3月末を持ってJISSを退職し、4月からはフリーランスのS&Cコーチ

続きを見る

#377 2016年S&Cつれづれアクセス数ランキングTOP10

2016/12/29 | 宣伝

     もうすぐ2016年も終わりですね。私にとって今年はある意味「勝負の年」でした。リオ五輪があったからです。 自分が担当責任者としてプログラムデザインをして、エクササイズを教えて、試合

続きを見る

#376 Velocity Based Training(VBT)が流行っているけど、その前に正しいフォームの習得を優先したほうがいいんじゃないかしら?

      Velocity Based Training(VBT)とは? Velocity Based Training(VBT)なるものが流行っています。 VBTを大雑把に説明すると

続きを見る

#375 スポーツ科学系学部・学科の世界大学ランキング

    先日Twitterでスポーツ科学系学部・学科の世界大学ランキングなるものを見つけました。面白かったのでシェアします。 ShanghaiRanking's Global Ranking

続きを見る

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 448今日の訪問者数:
    • 755昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑