#3 勉強方法



Medium 5382025699


自分の知識を増やすため常に勉強するように心がけています。勉強しなくなったらこの仕事終わりだと思ってるので、自分に投資をするつもりでお金もケチらず使っています。

主な勉強方法は本、DVD、ブログ、雑誌、セミナー参加、論文などです。それぞれの方法に長所・短所があるので、一つの方法に偏らないように、できるだけ色々なソースから情報を仕入れるようにしています。

例えば、本やDVDは特定のトピックに関する情報が体系的にまとめられているのが利点ですが、著者が構想を練って書き始めてから出版されるまでに数年かかってしまいます。特に英語で書かれた本が日本語に翻訳されて出版される場合、その本の内容は5年以上も古い情報になってしまう可能性もあります。そのため最新の情報を手に入れるという意味ではブログを読んだり、セミナーに参加するという方法のほうが優れているかもしれません。ブログの著者やセミナー講師が現在行っているトレーニングや現在考えている事をリアルタイムで知ることができますから。

関連記事

#332 【継続学習】「朝飯前セミナー!」を受講した感想

    以前のブログでも書いたように、昨年の11月から今年の3月にかけての毎週水曜日に「朝飯

記事を読む

#363 解剖学の本を手元に置いておいて、ちょいちょい見るのがオススメ

    今日は短めに。     解剖学の本を手元に置いておこう! 学生の頃は解剖学を

記事を読む

#369 オススメ書籍「High-Performance Training for Sports」の日本語版が出版されたようです

    オススメ書籍/DVD/ウェブサイトというコーナーで紹介しているオススメ書籍の1つであ

記事を読む

#227 【セミナー】セミナー講師を務めました「S&Cのプログラムデザイン」

    おとといの日曜日、大宮ソニックシティにてセミナー講師を務めました。「S&Cのプログ

記事を読む

#330 【継続学習】「ムーブメント・トレーニング・ファンダメンタルズ Level 1」を受講した感想

     前回のブログでも書いたように、1月から3月にかけての毎週水曜日に「ムーブメント・ト

記事を読む

#225 NSCAジャパンS&Cカンファレンスで講師を務めました「科学的知見に基づくS&C指導」

    本日、NSCAジャパンS&Cカンファレンスで講師を務めました。 タイトルが「科学的

記事を読む

#375 スポーツ科学系学部・学科の世界大学ランキング

    先日Twitterでスポーツ科学系学部・学科の世界大学ランキングなるものを見つけまし

記事を読む

#253 名古屋でセミナー講師を務めました「S&Cのプログラムデザイン」

    3/22に名古屋でセミナー講師を務め、「S&Cのプログラムデザイン」というタ

記事を読む

no image

#21 S&C関連ブログ集(オススメだけど英語)

情報収集と勉強のためにいろいろな人のブログを読んでいます。気に入ったブログがあればそのRSSをGoo

記事を読む

#76 【セミナー報告】ドームアスリートハウスパフォーマンスセミナーAdvance

    先日、ドームアスリートハウス主催のセミナーに参加して来ました。講師は友岡和彦さん、テーマは

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 83今日の訪問者数:
    • 1166昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑