9/30(日) S&Cコーチとして押さえておきたい考え方セミナー

#560 本を買うときはAmazonのカスタマーレビューを鵜呑みにしない(参考にするのはOKだけど、参考の仕方には十分気をつける)

 

Adult book book store 279222

 

本を買う時は、本屋で立ち読みをして面白そうな本を探すこともありますが、最近はAmazonで探すことが多いです。

なんといってもインターフェイスが圧倒的に見やすいし、関連する本を芋づる式に検索することも容易です。

また、Amazonのレビューで★が何個ついているかも、その本を買うかどうか判断する時に参考にしていました。

「していました」という過去形の表現をあえて使った理由は、今はAmazonのレビューを信用しすぎないように気をつけているからです。

 

 

Amazonのカスタマーレビューを鵜呑みにしないほうがよい理由

もともと、Amazonのレビューを鵜呑みにはしないよう気をつけている「つもり」でした。

レビューにおける★の数が少なかったとしても、私が個人的に「面白い・役に立つ」と思う本もあれば、逆に、高評価を受けていても、個人的にはつまらないと思う本もあるからです。

また、ライバルの著者や出版社が相手の評価を落とすために意図的に低い評価をつけることがあるかもしれないし、逆に、評価を高めるために身内の関係者が意図的に高評価をつけているかもしれません。

 

パーソナルトレーナーの中島健太郎さんのブログ記事を読んだときも、「そうそう、そうだよな」と共感をして、Amazonのレビューを見る時は気をつけようと思ったものです。

「失敗しない」本の選び方|THE STRETCH. パーソナルトレーナー中島健太郎のブログ

 

中島さんがAmazonのレビューを見る時に心がけているのは

  • 全員一致で高評価のレビューはパス
  • 低評価のレビュー内容を確認する

の2点とのことで、とても参考になるので、ぜひともリンク先のブログ記事を読んでみてください。

 

 

自分の本をAmazonでレビューされる経験

しかし、今から思えば、私もAmazonのレビューを見る時は、鵜呑みにしないよう気をつけている「つもり」ではあったけど、やっぱり、読みたい本を探す時には、Amazonのレビューを頼りすぎていたな〜と感じます。

そのように感じたキッカケは、2018年2月に私自身がはじめて本を出版して、それに対してAmazon上でレビューをいただいた経験でした。

 

 

自分としては、よい本が書けたという自信がありましたが、読者の方の客観的な評価がどういうものかはわからなかったので、Amazonでどんなレビューをいただけるか、楽しみにしていました。

で、2018年8月15日現在、7件のレビューをいただいていて、★の数は3.5となっています。

 

もっと★5つの大絶賛レビューばかりがもらえるんじゃないかという淡い期待をいだいていたので、この★の数には少しガッカリしています。

もちろん、私が自分で「よく書けた!」と思っていても、読まれた方が低い評価をされたのであれば、それは真摯に受け止め、今後のために活かしていきたいと考えていました。

しかし、★の数が少ない低評価を与えているレビューの内容を見ていると、中身のない内容だったり、本の内容とは関係ない部分で低評価を与えていたり、という納得のいかないものばかりでした。

個人的には「批判するなら、ちゃんと本を読んで、その内容を具体的に批判してくれ!」と思うのですが、そうではないレビューもあるということです。そして、そのようなレビューが★の平均値を引き下げてしまっているのです。

 

これはまさに、中島さんが上記のブログで「低評価のレビュー内容を確認する」という部分で書かれている内容とドンピシャのことを、著者の立場から経験していることになります。

 

 

まとめ

本の著者としての立場で、以上のような経験をしたことで、Amazonのレビューは鵜呑みにしないよう気をつけようという想いを強くしました。

そして、Amazonのレビューを参考にする場合は、上でご紹介した中島さんのブログで書かれていることを実践するのが、とても有効であることも、著者の立場で確認することができました。

ここまで本ブログ記事を読み進められて、まだ中島さんのブログ記事を読まれていない方は、ぜひ読んでみてください。非常に勉強になります。

「失敗しない」本の選び方|THE STRETCH. パーソナルトレーナー中島健太郎のブログ

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】 

進撃の巨人の最新刊を読みました。ひとこと、最高です!