#351 【アスリート向け】ウォームアップとしてサッカーをやるのは大反対です(サッカー選手の場合、話が別です)

本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

 

Adult athlete cramps 460550

 

今日は短めのブログを。

 

私は昔から、アスリートが練習前のウォームアップとしてサッカーをやるのは反対です。大反対です!

フェンシング選手とかよくやるんですが・・・。

いつもどおりの決まりきったウォームアップばかりだと選手が飽きちゃうから、サッカーという遊びの要素を伴う運動をして気分転換をはかり、楽しみながら身体を暖める、という狙いが(恐らく)あるのでしょう。

 

でも、サッカーはケガのリスクがめちゃめちゃ高いです。

あらゆる競技種目の中でもトップクラスのリスクの高さです。

ちゃんとデータとして出ています:

 

この「ケガのリスク」というマイナス面と「楽しみながら身体を暖めることができる」というプラス面を天秤にかけてみると、どう考えても前者のほうが圧倒的に大きいと思うんです。

とくに、負けず嫌いのアスリートがサッカーをやる場合、ウォームアップとして身体を暖めるためにお遊び程度でやっていたはずが、いつのまにか白熱してしまうことが多いです。

で、白熱するとケガをするリスクが高まります。

 

ケガをしてから後悔するのでは遅いです。

リスクを考えて、ウォームアップでサッカーをやるのはやめましょう。

 

※ちなみに、サッカー選手の場合、話が別です。どうぞ、ウォームアップでサッカーをやってください。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

前回のブログで宣伝したセミナーですが、あっという間に定員が埋まった模様です。がんばって、ご期待に応えることができるような内容を用意しておきます!