#85 【アスリート向け】可動域をフルに使うことの必要性を直感的に理解してみる

 

984382724 2557c71aa0 o

 

※上の画像には特に意味はありません。

 

フルROMを使ってトレーニングすべき直感的な理由

レジスタンストレーニングにおいては、可動域(ROM: range of motion)をフルに使う事が重要であるというのが私の意見です(ただし、「正しいフォームを維持できる範囲内で」という条件付きですが)。

なぜ可動域をフルに使ったトレーニングのほうが可動域の一部しか使わない(=パーシャル)トレーニングより効果があると思うのかは、下の動画を見て頂ければわかるでしょう。

 

 

科学的にこうだから、という難解な説明なんてしなくても、この動画を見ればどちらのほうがトレーニング効果がありそうかは、直感的に理解できると思います。

 

 

※もし記事がお役に立てたら、facebookで「いいね」を押したりtwitterでつぶやいたりして頂けるとうれしいです(^_^)