#141 ケガの発生要因を指導者がつくってはいけない

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 宣伝


 

 

20 6 150

 

というタイトルで私が書いた記事がNSCAジャパン機関誌の7月号に載っています。NSCAジャパン会員の方は是非ご覧ください。宣伝でした。

 

※もし記事がお役に立てたり面白いと思って頂けたら、Facebookで「いいね 」を押したりTwitterでつぶやいたりして頂けるとうれしいです (^_^)

関連記事

#284 【書籍紹介】エンデュランストレーニングの科学 −持久力向上のための理論と実践

    今日はオススメ書籍の紹介をします。エンデュランストレーニングの科学 −持久力向上のた

記事を読む

#308 【セミナー】大宮でセミナー講師を務めました「非持久系競技における高強度インターバルトレーニングの活用」

     以前のブログ記事でも告知しましたが、12/13(日)にセミナー講師を務めました。少

記事を読む

#190 【宣伝】月間トレーニング・ジャーナル連載第2回「レジスタンスエクササイズ中の可動域について」

    先月から始めた連載の第2回が、月間トレーニング・ジャーナルの5月号に掲載されています。今回

記事を読む

#237 【宣伝】セミナー講師を務めます@NSCAジャパン東海ADセミナー

       3月22日(日)にNSCAジャパン東海地域アシスタントディレクターセミナーで

記事を読む

#257 【宣伝】NSCA機関誌ストレングス&コンディショニングジャーナル4月号「科学的知見に基づくS&C指導」

      昨年末にNSCAジャパンカンファレンスで「科学的知見に基づくS&C指導」

記事を読む

#324 RFDに関するレビュー論文が無料で手に入る!

    RFDはS&Cコーチとしてもスポーツ科学者としても、非常に魅力的なコンセプト

記事を読む

#345 外苑前にオープンしたS&Cジム「B.E.A.T」に行ってきました!

    先日、外苑前にオープンしたジム「B.E.A.T」を訪問してきました。パワーラックやプ

記事を読む

#282 【宣伝】受付開始してすぐに満員になった9月開催予定のセミナー「爆発的パワー向上の科学的基礎」の定員が増えて、再び受付中です

    以前のブログで、9月13日(日)にNSCAジャパン南関東地域アシスタントディレクター

記事を読む

#339 【宣伝】NSCA国際カンファレンスで講師を務めます「ピーキングの捉え方とプログラムデザイン」

    来年の1月29日(日)にNSCA国際カンファレンスで講師を務めます。詳細はこちらです

記事を読む

#302 職場のHPにインタビュー記事が掲載されました

    まー、タイトルの通りなんですが、現在の勤務先であるJISSのホームページにインタビュ

記事を読む

Comment

  1. 長沼郁生 より:

    河森直紀 様

    初めまして。
    埼玉でパーソナルトレーナーとして活動している長沼郁生と申します。
    日々、ブログ記事勉強になることばかりで楽しみにしてます。

    journal、読ませていただきほとんど頷きました。。。
    その前のブログ記事も、私自身の自戒も込めて読ませていただきました。

    仙台大学の加賀洋平氏のブログと河森直紀コーチのブログは今後も楽しみにしてます。

    長沼郁生

  2. Naoki Kawamori より:

    長沼さん

    コメントありがとうございまーす!!

    河森

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 564今日の訪問者数:
    • 716昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑