#369 オススメ書籍「High-Performance Training for Sports」の日本語版が出版されたようです

 

51hZQuYWzfL SX352 BO1 204 203 200

 

オススメ書籍/DVD/ウェブサイトというコーナーで紹介しているオススメ書籍の1つであるHigh-Performance Training for Sportsの日本語版「ハイパフォーマンスの科学−トップアスリートをめざすトレーニングガイド−」が出版されたようです。

 

 

 

 

ハイパフォーマンスの科学 ー トップアスリートをめざすトレーニングガイド ー

まず最初に白状しておきますが、私はこの日本語版を読んでいません!なので、翻訳の質についてはわかりません!

ただし、原著であるHigh-Performance Training for Sportsは持っていますし、以前からオススメ書籍として紹介もしていました(オススメ理由はオススメ書籍/DVD/ウェブサイトでチェックしてみてください)。だから、もし英語で読めるのであれば、原著を購入して読むことをオススメします。そっちのほうが安いし。

でも、もし英語で読むのに自信がないのであれば、この日本語版を購入して読んでみるのもアリだと思います。

 

 

目次

  • 第1章  運動能力の評価
  • 第2章 若年アスリートの育成
  • 第3章 動きの効率を高める
  • 第4章 コアの安定性と強化
  • 第5章 柔軟性の最適化
  • 第6章 トレーニングに対する反応のモニタリング
  • 第7章 けがをしたアスリートのリトレーニング 
  • 第8章 ウォーミングアップとクールダウンをカスタマイズする
  • 第9章 運動制御の調整
  • 第10章 爆発的なパフォーマンスのための筋力の活用
  • 第11章 筋力をスピードにうまく転換する
  • 第12章 跳躍と着地のトレーニングの最適化
  • 第13章 敏捷性(アジリティ)の向上
  • 第14章 無酸素性パワー発揮
  • 第15章 繰り返しのパフォーマンスのための持久力の獲得
  • 第16章 有酸素性能力の強化
  • 第17章 最適で効果的なクロストレーニング法
  • 第18章 パフォーマンスプログラムの計画
  • 第19章 エネルギーに特化したプログラムデザイン
  • 第20章 干渉作用の最小化
  • 第21章 チームスポーツにおける最適なプレシーズントレーニング
  • 第22章 個人競技における試合のためのピーキング
  • 第23章 シーズン中におけるコンディションの維持
  • 第24章 ハイパフォーマンススポーツにおける効果的なリカバリー 

 

 

 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

MacBook Proの旧型はまだ売っているんですね。しかも安くなっているみたいだから、そっち買おうかしら・・・。