#369 オススメ書籍「High-Performance Training for Sports」の日本語版が出版されたようです

公開日: : 最終更新日:2016/11/20 継続学習(セミナー、読書、DVD、ブログ)


 

51hZQuYWzfL SX352 BO1 204 203 200

 

オススメ書籍/DVD/ウェブサイトというコーナーで紹介しているオススメ書籍の1つであるHigh-Performance Training for Sportsの日本語版「ハイパフォーマンスの科学−トップアスリートをめざすトレーニングガイド−」が出版されたようです。

 

 

 

ハイパフォーマンスの科学 ー トップアスリートをめざすトレーニングガイド ー

まず最初に白状しておきますが、私はこの日本語版を読んでいません!なので、翻訳の質についてはわかりません!

ただし、原著であるHigh-Performance Training for Sportsは持っていますし、以前からオススメ書籍として紹介もしていました(オススメ理由はオススメ書籍/DVD/ウェブサイトでチェックしてみてください)。だから、もし英語で読めるのであれば、原著を購入して読むことをオススメします。そっちのほうが安いし。

でも、もし英語で読むのに自信がないのであれば、この日本語版を購入して読んでみるのもアリだと思います。

 

 

目次

  • 第1章  運動能力の評価
  • 第2章 若年アスリートの育成
  • 第3章 動きの効率を高める
  • 第4章 コアの安定性と強化
  • 第5章 柔軟性の最適化
  • 第6章 トレーニングに対する反応のモニタリング
  • 第7章 けがをしたアスリートのリトレーニング 
  • 第8章 ウォーミングアップとクールダウンをカスタマイズする
  • 第9章 運動制御の調整
  • 第10章 爆発的なパフォーマンスのための筋力の活用
  • 第11章 筋力をスピードにうまく転換する
  • 第12章 跳躍と着地のトレーニングの最適化
  • 第13章 敏捷性(アジリティ)の向上
  • 第14章 無酸素性パワー発揮
  • 第15章 繰り返しのパフォーマンスのための持久力の獲得
  • 第16章 有酸素性能力の強化
  • 第17章 最適で効果的なクロストレーニング法
  • 第18章 パフォーマンスプログラムの計画
  • 第19章 エネルギーに特化したプログラムデザイン
  • 第20章 干渉作用の最小化
  • 第21章 チームスポーツにおける最適なプレシーズントレーニング
  • 第22章 個人競技における試合のためのピーキング
  • 第23章 シーズン中におけるコンディションの維持
  • 第24章 ハイパフォーマンススポーツにおける効果的なリカバリー 

 

 

 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

MacBook Proの旧型はまだ売っているんですね。しかも安くなっているみたいだから、そっち買おうかしら・・・。

関連記事

#384 Dr. Mujikaによる「ピーキング/テーパリング」に関する講義動画を2つ紹介します

     先日のNSCA国際カンファレンスでも講師として来日されていたDr. Mujikaが

記事を読む

#122 情報共有:ISAKレベル1コース

  以前のブログでISAKのコースについて紹介しました。ISAKは身体計測手

記事を読む

#105 【セミナー報告】ISAK認定身体計測講習会レベル1

    ISAK認定身体計測講習会とは 先週末、金曜から日曜にかけて、表題のコースを受講してきまし

記事を読む

#223 【カンファレンス報告】特別講演 by Dr. Robert Newton@JISSスポーツ科学会議

     以前にブログでも宣伝しましたが(コチラ)、昨日JISSスポーツ科学会議が開催されました。

記事を読む

#76 【セミナー報告】ドームアスリートハウスパフォーマンスセミナーAdvance

    先日、ドームアスリートハウス主催のセミナーに参加して来ました。講師は友岡和彦さん、テーマは

記事を読む

no image

#21 S&C関連ブログ集(オススメだけど英語)

情報収集と勉強のためにいろいろな人のブログを読んでいます。気に入ったブログがあればそのRSSをGoo

記事を読む

#9 【セミナー報告】「サッカーのピリオダイゼーション」イントロダクションセミナー

    先日、「『サッカーのピリオダイゼーション』イントロダクションセミナー」に参加して来ま

記事を読む

#332 【継続学習】「朝飯前セミナー!」を受講した感想

    以前のブログでも書いたように、昨年の11月から今年の3月にかけての毎週水曜日に「朝飯

記事を読む

#197 【継続学習】S&Cコーチとして新たな情報を仕入れて取り入れる時の心構え

    最近は、Functional Stability Training for the Upp

記事を読む

#288 【継続学習】日本バスケットボール学会サマーレクチャー「バスケットボールにおけるパフォーマンスについて」

     昨日、日本バスケットボール学会主催のサマーレクチャーに行って、お話を聞いてきました

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 347今日の訪問者数:
    • 1184昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑