9/30(日) S&Cコーチとして押さえておきたい考え方セミナー

#148 ブログ紹介:高強度そり引き走トレーニングでスプリント加速能力を向上させる

 

 

Sled training

 

今日は非常に素晴らしいブログを紹介します。

Heavy Sled Towing Trumps Light Sled Towing for Acceleration

このブログでは、そりを引っ張って走るトレーニングにおいて:

  • 軽いそりよりもある程度重いそりを用いた方がスプリント加速能力向上の効果が高い
  • そり引き走を使うと、スプリント加速時に床に対して加える力の角度をより寝かせる効果がある

といった可能性について、過去の研究結果をもとに紹介しています。私はこの考え方に大賛成で非常に興味深い内容だと思います。ここで紹介されている論文は「Effects of weighted sled towing with heavy versus light load on sprint acceleration ability」というタイトルで、Kawamori, Newton, Hori, Nosakaという著者によってThe Journal of Strength and Conditioning Researchというジャーナルに掲載されたものです。

 

・・・ん?Kawamori?そうです、このKawamoriは私です。私がオーストラリアの大学院博士課程に留学していた時にやった研究の論文なのです!どうりで面白い思うはずだ。ワッハッハー!

というわけで、今日は自慢でした。あいかわらずこんな事で自慢する小さい男です。なんか、同じような事が以前にもあったな・・・。

 

※もし記事がお役に立てたり面白いと思って頂けたら、Facebookで「いいね 」を押したりTwitterでつぶやいたりして頂けるとうれしいです (^_^)