9/2(日) 爆発的パワー向上の科学的基礎セミナー

#358 【セミナー】尼崎でセミナー講師を務めました「爆発的パワー向上の科学的基礎」

 

2

 

以前のブログ記事でも告知しましたが、10/2(日)にセミナー講師を務めました。

 

セミナーの概要

セミナーでは「爆発的パワー向上の科学的基礎」というタイトルでお話をしました。内容は三部構成でした:

  • 第1部:爆発的パワーとは?
  • 第2部:爆発的パワーの測定
  • 第3部:爆発的パワー向上方法

NSCAジャパンのブログ(コチラ)でもセミナーの様子をご紹介頂きました。 

昨年に大宮でお話したセミナーと基本的には同じ内容でしたが、最新の論文等のデータも加えて、アップデートしたものをお話しました。またまた終了予定時刻の10分前にすべての内容を話し終えるという、絶妙な時間配分で終えることができました。

午前に2時間お話した後に、1時間のお昼休憩を挟んでから、午後の3時間お話するという形だったので、特にお昼を食べた後は受講生の皆さんは眠気との戦いだったのではないかと思います。私自身、少し眠かったので・・・(笑)それに内容は難しく理論的なものが中心だったので、なおさら眠くなったと思います。

でも、大学や専門学校の授業以外で、このような理論的な講義を聞く機会もあまりないと思うので、たまには頭を使って頂くのも良い機会だったのではないでしょうか。

 

 

まとめ

今週末は加賀さんと一緒に名古屋でセミナー講師を務めます。私の座学の内容は尼崎で話した内容と同じですが、時間が3時間と短くなるので、5時間分の内容を3時間に凝縮して、なんとかお伝えしたいと思います。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

International Journal of Sports Physiology and Performanceから依頼をされたレビューが終了しました。同じ投稿論文に対して、計3回レビューを実施しました。非常に良い内容の研究だったので、時間や手間はかかりましたが、私やもう一人の査読者のコメントをもとに論文を手直ししてもらい、かなり質が高いものに磨き上がったと思います。結果としてアクセプトとなりました。

ここまでやったんだったら、報酬を払ってもらうか、論文中に査読者の名前でも入れてもらうかしないと割に合わないな・・・。