#609 高強度インターバルトレーニング(HIIT)について動画で学べるオンラインコースの紹介

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

 

Adult airport backpack 838413

 

高強度インターバルトレーニング(HIIT)は人気のあるテーマ

先日、高強度インターバル(HIIT;High Intensity Interval Training)をテーマにセミナーを自主開催しました。

ありがたいことに、参加申込み受付を開始して、すぐに定員が埋まりました。

おそらく理由は2つあります:

  • HIITがS&C業界で関心の高いトピックである
  • だけどHIITについて学べる機会が限られている

実際のところ、たとえばウエイトトレーニングと比べると、HIITに関して手に入れることができる情報の量は限られています。

私がHIITについて持っている知識の多くは、HIITに関する学術論文を100本以上読んでコツコツと仕入れたものです。

これさえ読んでおけばよいというバイブル的な本はありませんでした。

だからこそ、わざわざ対価をお支払いいただいて、私のHIITセミナーにご参加いただく価値があるとも言えます。

動画 非持久系競技のためのHIIT

 

 

HIITについて学ぶためのオススメ情報源

そんな中、「HIITについて学びたいのであればこれを押さえておくべき!」と私が自信を持ってオススメできる情報源が以下のレビュー論文2本でした。

  • Buchheit & Laursen (2013) High-Intensity Interval Training, Solutions to the Programming Puzzle : Part I: Cardiopulmonary Emphasis. Sports Med. 43(5):313-38.
  • Buchheit & Laursen (2013) High-Intensity Interval Training, Solutions to the Programming Puzzle : Part II: Anaerobic Energy, Neuromuscular Load and Practical Applications. Sports Med. 43(10):927-54.

※この2本の論文のPDFファイルは、私のブログ記事「【高強度インターバルトレーニング】必読のレビュー論文←無料ダウンロード可能!!」で紹介したリンク先から無料でダウンロードできます。

 

ちなみに、これらの論文の著者であるMartinとPaulは私のオーストラリア留学時代の友人と先生です(プチ自慢)!

しかし、知り合いだからオススメしているわけではなく、HIITについての過去の研究結果をまとめたうえで、実際にHIITプログラムを作るために使える情報を提供してくれている、非常に価値の高い論文なんです。

実際に、私もアスリートにHIITプログラムを作るときには、こちらの論文を読んで得た知識をおおいに活用しています。

 

そんなMartinとPaulの二人が、上記のレビュー論文をさらにアップデートして、本を出版しました。

created by Rinker
Human Kinetics Publishers
¥13,792 (2024/02/22 14:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

私は昨年暮れ、早速アマゾンでポチッと購入ボタンを押したのですが、いまだに配送されていません。

「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」となってしまっています・・・。

早く読みたいのに、どうしたものか。

注文をキャンセルをしてKindle版を購入してしまおうか迷っているところです。

※そういえば、拙著「ピーキングのためのテーパリング −狙った試合で最高のパフォーマンスを発揮するために−」の発売当初も、同じような状況でしたね。その時の購入希望者の皆様のお気持ちが今ではよくわかります。

 

 

HIITについて動画で学べるオンラインコース

本はまだ届いていないし読んでいないので、良し悪しを判断することはできません。

たぶんHIITについて学びたい人にとってはバイブル的な内容になっているだろうとは想像できますが・・・。

 

しかし、もう1つオススメできるものがあります。

それは、ご紹介した本の出版とほぼ同時に、MartinとPaulが開始した、オンラインで動画を視聴してHIITについて学ぶことのできるコースです。

Science & Application of HIIT Course

 

私は現在こちらのコースを受講中です。

だから自信をもってオススメできます。

すべての講義が英語でおこなわれますが、必要なら何回でも聞き返すこともできるし、英語リスニングの勉強にもなって一石二鳥でしょう。

また、英語の文章とにらめっこしながら本を読むのとは違い、MartinとPaulがさまざまなスライドを使ってわかりやすく説明してくれるので、楽しく学ぶことができます。

なによりも、HIITというテーマに関して、ここまで多くの情報が整理されているものは現時点では他にないと思います。

 

 

まとめ

「HIITについて学びたいけど、情報源が少ない」とお困りの方は、MartinとPaulの動画コース「Science & Application of HIIT Course」の受講を検討してみてください。

クオリティーに関しては間違いないです。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ハマっている海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン7までの視聴が終わりました。

2019年4月開始予定のシーズン8がラストシーズンとなる予定らしいです。

待ちきれません。