#532 【Bリーグ特集⑤】なぜBリーグのS&Cコーチになりたいのか – ③バスケが好きだから


現在、キャンペーンを実施中です(1/31まで)。 私が販売している動画教材を購入していただいた方には、「Deload Weekの理論と実際」 というnote有料記事(2,980円)を無料でプレゼントしています。 記事を受け取った方は、メールで全文を読むことができます。

 

Max winkler 380937 unsplash

 

バスケBリーグのS&Cコーチ就任を目指し、アピールの一環として始めたBリーグ特集のブログですが、今回がラストになります。

BリーグチームからS&Cコーチとしての契約オファーをお待ちしております! ←お問い合わせはコチラから!

 

 

私がBリーグのS&Cコーチになりたい理由

③バスケが好きだから

前回、前々回と、私がBリーグのS&Cコーチになりたい理由について説明しました。

包括的なサポートを提供できるプロのチーム競技でこそ、S&Cコーチとしての私の強みを活かせること。そして、チーム競技の中でも、選手の人数が比較的少ないバスケBリーグであれば、トレーニングをコントロールしやすく一人一人をしっかり見れること。ざっくりまとめるとこの2点を挙げて、私がBリーグのS&Cコーチになりたい理由としました。

しかし、よくよく考えてみると、そのような条件が当てはまる環境というのは、バスケBリーグだけではありません。

たとえば、バレーボールのVリーグも、チーム競技だし、選手の数も比較的少人数です。

「だったら、バスケBリーグじゃなくて、バレーVリーグでもいいじゃないか?」と自分の心に尋ねてみると、「いや、やっぱりバスケがいい」となりました。

もう理屈じゃないんですね。バスケが好きだから、バスケに関わりたいんです。それが1番の理由です。

もちろん、「好きだから」とか「やりたい」だけで務まる仕事ではないのは百も承知です。

それでも、そんな個人の感情だけでなく、しっかりと専門家としての知識や技術をもってチームに貢献できる自信もあります。

 

 

まとめ

これまで全5回のBリーグ特集記事を通じて、私、河森直紀がBリーグでS&Cコーチをやりたがっていることは、まわりの関係者には伝わったはずです。あとは、そこから各Bリーグチーム関係者にどのように繋げていくか、そして、いかにして河森を雇うことのメリットに気づいていただくかです。縁やタイミングもあると思うので、それを信じて、発信を続けていこうと思います。

BリーグチームからS&Cコーチとしての契約オファーをお待ちしております! ←お問い合わせはコチラから! 

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

読書が好きなんですが、本が増えすぎて物理的にどうしようもなくなってきたので、AmazonのKindle Paperwhiteを購入しちゃいました。iPadだと重くて長時間持っているのが苦痛ですが、Kindle Paperwhiteは軽くてラクです。でも、カラーの書籍等はiPadで読みたいので、両方をうまく使いこなしていこうと思います。