#730 外出自粛期間中に読むべきマンガ2選


現在、キャンペーンを実施中です(1/31まで)。 私が販売している動画教材を購入していただいた方には、「Deload Weekの理論と実際」 というnote有料記事(2,980円)を無料でプレゼントしています。 記事を受け取った方は、メールで全文を読むことができます。

 

Miika laaksonen nUL9aPgGvgM unsplash

 

新型コロナウイルスによる外出自粛期間中ということもあって、それに関するブログを書かねば、みたいなプレッシャーを感じていました。

たとえば、多くのアスリートが練習もできない状況であるこの時期に、試合に向けてのテーパリングについて書いても意味ないだろうみたいな。

 

しかし、あまり外出自粛に関することばかり書こうと思っても、そんなにネタがない、ということにも気付きました。

だから、今後はあまり気にせず普通にブログを書いていこうと思います。

 

とはいえ、なかなかすぐにギアを切り替えるのは難しいので、気分転換も兼ねて、S&Cとは全く関係ない内容のブログを書いてみます。

テーマは「外出自粛期間中に読むべきマンガ」です。

 

 

外出自粛期間中に読むべきマンガ2選

すでに連載が終了しているものも含めると、オススメしたいマンガはたくさんあるのですが、とりあえず現在連載中でオススメのものツートップを選んで紹介します:

  • ①キングダム
  • ②進撃の巨人

 

①キングダム

キングダムは本ブログでも結構前からちょいちょいオススメしているのですが、最近になってようやく読み始めたという方が周りにいるので、継続して発信し続けることの大切さを学ぶことができたな〜と感じているところです。

マンガに限らず、トレーニングに関することでも、1回ブログ記事で書いたから伝わっているはずだ、なんて勝手に決めつけずに、しつこいほど繰り返し発信をしていこうと思います。

未だに、ウエイトトレーニングを競技の動きに近づけたほうが良いとか言っている人もいますからね。

まだまだ、発信が足りないということです・・・。

 

少し話が逸れましたが、キングダムは秦の始皇帝が中国を統一するまでを描いた作品です。

主人公は秦の始皇帝ではなく、将軍になって始皇帝と共に中華を統一することを目指す信という少年です。

 

歴史からすると、最終的には秦の始皇帝が中華統一を果たすはずなので、ある意味、すでにエンディングがわかってしまっている物語なのですが、それでもハラハラさせられます。

何より、登場人物がいいですね。

出てくる登場人物の数は多いのですが、1人1人がキャラが立っていて、しっかりと感情移入できます。

戦国の話なので、ちょいちょい登場人物が死んでいくのですが、それが自分のお気に入りのキャラの場合、ちょっと涙が出そうになってしまうほどです。

 

登場人物の良さに加えて、「熱さ」というのもキングダムの良さです。

とにかく熱いんですよ。

読みながら何度も鳥肌が立つ場面がありました。

たまに「うお〜!!」って叫びたくなることもあるくらいです。

 

とにかくオススメです。読まないと損ですよ。

 

 

②進撃の巨人

私の中では、キングダムと比べても甲乙つけがたいほどオススメなのが進撃の巨人です。

物語の始まりのストーリーとしては、巨人の脅威にさらされた人類が、巨人が入ってこられないほど高い壁に囲まれた領土で生活をしている、というお話です。

この巨人なるものの不気味さだったり、物語の設定だったりがとても面白いです。

 

しかし、進撃の巨人のスゴイところは、そのような設定が、壮大なストーリーの中のほんの一部にしかすぎないということです。

これ以上はネタバレになるのでやめておきますが、「ストーリーの凄さ」が進撃の巨人の良さです。

しかも、めちゃくちゃ伏線がたくさん張ってあって、あとになって「え、それってそういうことだったの!?」と驚かされて、また1巻から読み直したくなります。

実際に私も何回か1巻から読み直しました。

そして、読むたびに、以前とは違った視点で新しい楽しみ方ができるのも進撃の巨人の凄いところです。

これだけ壮大なストーリーを描いていたなんて、作者は天才じゃないかと思います。

 

さらには、進撃の巨人は単純な勧善懲悪ではなく、とても複雑なストーリーになっていて、いろいろと考えさせられます。

善と悪とはなんなんだろうと・・・。

ただのマンガではなく哲学的な部分があるのですが、それでも、エンターテイメント作品としても面白いものに仕上げているのが、これまた凄いところです。

 

 

まとめ

本当はオススメマンガベスト10とか紹介しようと思ったんです。

他にも愛読していて面白いマンガもあるので。

でも、ちょっとキングダムと進撃の巨人が頭一つ抜けていたので、悩んだ末に、2つに絞って紹介することにしました。

2つまで絞って紹介したってことは、この2つは本当に心の底からオススメできるってことです。

 

この外出自粛期間中は、できるだけインプット学習をして自らのS&C関連の知識を増やす努力をし、さらには外出自粛期間が終わったあとにビジネス的にも一気に売上を再び増やしていけるように準備をしておくのが重要だと考えています。

とはいえ、そればっかりだと疲れてしまうので(とくにいつまで続くかわからないので)、時にはマンガでも読んでリラックスするのも大切なはずです。

メリハリをつけながら、この難局を乗り越えていきましょう。

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

5/3のオンラインセミナーに向けてスライドを準備しています。今回は新作セミナーなので準備はめちゃくちゃ大変ですが、そのぶん、自分の知識や考えを整理するのに非常に役立っています。そして、この試練を乗り越えることで、S&Cコーチとしてもレベルアップできる予感がビシビシしています。やはり、セミナーを自主開催するのはオススメでしかありません。