#757 新刊「競技力向上のためのウエイトトレーニングの考え方」を特別販売ページで予約受付開始


現在、キャンペーンを実施中です(1/31まで)。 私が販売している動画教材を購入していただいた方には、「Deload Weekの理論と実際」 というnote有料記事(2,980円)を無料でプレゼントしています。 記事を受け取った方は、メールで全文を読むことができます。

 

IMG 2579

 

私の新刊「競技力向上のためのウエイトトレーニングの考え方」の発売日が2020年9月10日に決定しました。

こちらの本ですが、通常の販売ルートとは別に、特別販売ページを設けることになりました。

今日はその経緯を説明させてください。

 

 

特別販売ページを設置することになった経緯

前作の「ピーキングのためのテーパリング」発売時にはAmazonで品切れが続き、発送が遅れるトラブルが起きました。

事前予約をいただいたのに、発売日が過ぎてもなかなかお手元に本が届かないケースもありました。

読者の方々には大変ご迷惑をおかけしました。

また、現在は新型コロナウイルスの影響で、Amazonが生活必需品の発注を優先するために書籍などの発注を制限することがあるようで、新作が発売されても、また品切れが続いてしまう恐れがあります。

 

そのような状況下で、前作と同じようなトラブルが起きるのを避けるため、出版社が対策を考えてくださいました。

具体的には、特別販売ページで紹介している専用メールアドレスから「競技力向上のためのウエイトトレーニングの考え方」を注文していただき、出版社から直接本を発送させていただく形です(送料は無料で、後払いでの発送となります)。

Amazon等でポチッとご購入いただくのと比べると、少し手間をおかけしてしまうことになりますが、お手元に届くのが遅れる等のリスクは低くなります。

また、特別販売ページで紹介している専用メールアドレスから事前予約をしていただくと、発売日前から発送をしていただけるそうなので、ちょっとだけ早く本を手に入れることができます(9/10発売予定のところ、9/7から発送されるとのこと)。

 

そして、これは読者の皆様にとってではなく、著者である私にとっての特典なのですが、特別販売ページで紹介している専用メールアドレスから「競技力向上のためのウエイトトレーニングの考え方」をご購入いただいた場合、通常の印税にプラスして「紹介料」を私が出版社からいただけることになっています。

「いつも河森のブログを読んで参考になっているから、ちょっと手間だけど専用メールアドレスから本を購入して、河森に紹介料が入るようにしてやるか」と思っていただけると、河森が泣いて喜びます。

“MEMO”

紙の本の発売とほぼ同時に、電子書籍(Amazon Kindle、楽天Kobo)も発売される予定です。電子書籍であれば品切れの心配はないので、電子書籍派の方は特別販売ページで紹介している専用メールアドレスからご注文されないようご注意ください。電子書籍版の注文受付は今月末ころ開始予定です。

 

 

特別販売ページで注文をするメリット・デメリット

ごちゃごちゃと説明しましたが、特別販売ページでご注文いただくメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • ①品切れにより手元に届くのが遅れてしまうリスクが低い
  • ②発売日よりも少しだけ早く届く ※事前予約をしていただいた場合
  • ③河森を応援することができる(紹介料が入り河森が泣いて喜ぶ)

 

デメリット

  • ①メールで注文をする手間がかかる
  • ②支払いの手間がかかる(郵便振替or銀行振込)

 

Amazon等のオンライン書店でポチッと注文するのと比べると手間がかかりますし、それと比べてめちゃくちゃメリットがあるかといえばそうでもありません。

しかし、「出版社から紹介料がもらえて河森が喜ぶ」という、ただこの1点だけで、どうか特別販売ページで注文していただけないでしょうか?

ぜひとも、よろしくお願いいたします!!

 

 

まとめ

今日は私の新刊「競技力向上のためのウエイトトレーニング」の特別販売ページのご紹介と、それを設置することになった経緯を説明しました。

すでに予約受付は始まっているので、購入予定の方は、お早めにご注文いただければ。

 

本の具体的な内容等については、次回のブログで詳しくお伝えする予定です。

「まえがき」も全文公開します。

 

※2020/9/16追記:特別販売ページでの受付を終了しました。今後は、お近くの書店か、オンライン書店でお買い求めください。

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今日は筋トレしてきました。トレーニング場は換気のため窓が開いており、クーラーの設定温度が20℃でもぜんぜん涼しくならず、クソ暑かったです。無理しないよう気をつけました。みなさんも熱中症にならないようご注意ください。