#122 情報共有:ISAKレベル1コース

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 継続学習(セミナー、読書、DVD、ブログ)


 

Small 4508825094

以前のブログでISAKのコースについて紹介しました。ISAKは身体計測手法(皮脂厚、周囲径etc)の国際資格です。DEXAやBod Podのような高価な機械にアクセスできないS&Cコーチがアスリートの身体組成をモニターするために取っておくと良い資格だと思います。私の職場には高価な機械があるのでそれらを使ってアスリートの身体組成を計測する事も可能ですが、頻繁に計測したり気軽に計測できるという点では、ISAKの手法が一番だと思います。

このISAKのレベル1コースがまた開催されます。コチラのウェブサイトに詳しい情報が載っているので、興味のある人はチェックしてみてください。今日のブログは情報共有でした。

 

※もし記事がお役に立てたり面白いと思って頂けたら、Facebookで「いいね 」を押したりTwitterでつぶやいたりして頂けるとうれしいです (^_^)

関連記事

#73 誕生日企画:面白いブログ・ネット記事33連発

今日は私の33回目のバースデーです。松坂桃李と同じ誕生日です。そう、イケメンが生まれる日です。そんな

記事を読む

#323 S&CコーチとしてExcelを使いこなしたい人は要チェックな教材(ニュージーランド訛りの英語だけど・・・)

    S&Cコーチにとって、Excelは重要なツールです。プログラム作成や測定デー

記事を読む

#288 【継続学習】日本バスケットボール学会サマーレクチャー「バスケットボールにおけるパフォーマンスについて」

     昨日、日本バスケットボール学会主催のサマーレクチャーに行って、お話を聞いてきました

記事を読む

#84 SPORTECセミナー終了

    昨日はSPORTECというイベントでセミナー講師を務めました。「持久系アスリートに対するレ

記事を読む

#223 【カンファレンス報告】特別講演 by Dr. Robert Newton@JISSスポーツ科学会議

     以前にブログでも宣伝しましたが(コチラ)、昨日JISSスポーツ科学会議が開催されました。

記事を読む

#387 最近はFMSとかPRIとかDNSとか色々な理論があって頭が混乱しそうになるけど、ウエイトトレーニングを正しいフォームで実施することを中心に考えると上手くいくのでは?

    最近はFMSとかPRIとかDNSとか色々な理論が流行っています。 それらの多くは、

記事を読む

#381 GS Performanceでの「朝飯前セミナー」「昼飯前セミナー」「O-Yeah!セミナー」「O-S&C塾」の受講を修了しました

    2015年11月にGS Performanceの「朝飯前セミナー」を受講し始め、その

記事を読む

#310 【継続学習】継続学習は「磨く」と「仕入れる」の2つをサイクルさせることが重要

    私は、S&Cという業界に身をおいている者として、常に知識やスキルを向上させる

記事を読む

#253 名古屋でセミナー講師を務めました「S&Cのプログラムデザイン」

    3/22に名古屋でセミナー講師を務め、「S&Cのプログラムデザイン」というタ

記事を読む

#168 【継続学習】S&Cコーチとしての継続教育:ベストな学習方法は?

    S&Cコーチとして、常に勉強をして自分の知識やスキルを向上し続けるのは非常に重要で

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 566今日の訪問者数:
    • 716昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑