#17 サッカーのペリオダイゼーション続報


Medium 3039338366

以前のブログで、「サッカーのペリオダイゼーション」に関するセミナーに参加した時の様子を紹介しました。

#9 セミナー報告「『サッカーのピリオダイゼーション』イントロダクションセミナー」

このセミナーで紹介されたレイモンド・フェルハイエン氏の理論を少し詳しく説明しているサイトを見つけました。興味のある方は、下記リンク先で読んでみて下さい。

Jリーグが進歩するために学ぶべき、世界最高のコンディショニング理論

【第1回】 バルサも採用するPTP : http://number.bunshun.jp/articles/-/184118

【第2回】 PTPの2つの基本認識 : http://number.bunshun.jp/articles/-/184121

【第3回】 PTPのメニューと実践 : http://number.bunshun.jp/articles/-/184129

関連記事

#132 ラダードリルはアジリティを向上させるか?

    ラダードリルは競技におけるアジリティを向上させる効果

記事を読む

#97 サッカー記事紹介:甲府のコンディショニングが生んだ脅威の“3パーセント”

    sportsnaviで面白い記事を見つけたので紹介します。とりあえず下記のリンク先で記事を

記事を読む

#278 【論文レビュー】筋トレ後の冷水浴は筋肥大や筋力UPを阻害するから、やらないほうがいいんじゃない?

    冷水浴や温水浴、交代浴etcのリカバリー方法が、研究の世界でもスポーツの現場でもホッ

記事を読む

#114 【論文レビュー】 ウォームアップで静的ストレッチをしたらパフォーマンスが一時的に低下するけど、その後に動的ストレッチや競技特異的なドリルをしたらマイナス効果が無くなるのか?

    以前のブログで、過去の研究をまとめてメタ分析を実施した論文を紹介し、静的ストレッチを

記事を読む

#241 【論文レビュー】睡眠時間が8時間未満だとケガのリスクが高まる

    論文レビューです。睡眠時間と傷害発生率についてアンケート調査をした論文を紹介します。

記事を読む

#116 【アスリート向け】 試合前のウォームアップをルーチン化する

    アスリートにとって、試合前のウォームアップは最適なパフォーマンスを発揮するのに重要で

記事を読む

#24 ウォームアップドリルの分類と順番

    S&Cトレーニング前のウォームアップでは、複数のモビリティドリルやアクチベー

記事を読む

#207 超回復理論 vs. フィットネスー疲労理論

  前回のブログの続きです。今回は「超回復理論」と「フィットネスー疲労理論」について考えます。長文で

記事を読む

#208 「ハイテクトレーニング」と「科学的トレーニング」を混同するな!

    前回、前々回のブログの続きです。 ブラジルW杯直前の準備期間において、サッカー日本

記事を読む

#153 間欠性持久力のコンディショニング戦略のイメージ

  先日、職場内の勉強会でプレゼンをしました。その時の内容の一部を再利用してブログを

記事を読む

  • 河森直紀(かわもり なおき) PhD, CSCS

    1979年10月17日 神奈川生まれ 埼玉育ち
    ストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。

    • 199今日の訪問者数:
    • 662昨日の訪問者数:
PAGE TOP ↑